優雅な癒しヒーリングブログ6

大きな環境の変化や新たなスタートを切る時、人は強いストレスを感じる生き物です。年越しや、お盆休みなどの節目には、大型連休が設けられていますね。1年の内どこかで、息抜きできるタイミングがあるとリフレッシュされ、仕事に限らず、何事においてもいいパフォーマンスを発揮することにも繋がるでしょう。

それは日々の生活でも同じです。1日の流れの中に、どこかで「リフレッシュ」する時間は必要になります。長時間仕事に打ち込みすぎて効率良く進まないときは、少し体を動かしてリフレッシュしたりするなど、極々当たり前のことですね。その逆も然り、遊びでも同じです。人間は何時間も一つのことを持続し続けるには無理があるからです。要所要所で変化や緩急をつけることで、それが癒しになったりするわけです。

その方法や解釈は、人それぞれですが、今回リリースした「HEAL」は心と体をほぐす「癒し」をコンセプトにしたWordPressテーマです。身体的にも精神的にも、最高の癒しを提供する高級スパ・サロンをイメージして制作しております。

全幅のヘッダー動画コンテンツで印象強くアイキャッチする仕様はTCDテーマおなじみの機能ですが、「癒し」を意識した今回のテーマでは、大きな動きのある動画だけでなく、静止画を設置しても穏やかな時間が流れるようにゆっくりと横や縦にアニメーションする機能を実装しています。従来のズームインやズームアウトの動きはもちろん、静止画だけでも幅広い表現が可能になりました。

ホットスパや、岩盤浴など癒しをウリにする事業にフィットするように開発していますので、こういったヘッダースライダーのアニメーション一つで見る人にゆったりとした印象を与えられる機能は特徴の一つです。

また、リラクゼーションサロンやスパなどでおなじみのお得情報やキャンペーンなどを効果的にアピールできるので、トップページのキャンペーンスライダーはデザイン性でなく、効果的な来客数UPにも繋がります。アイキャッチを表示せずにテキストのみをシンプルな枠で囲んでいるので、ごちゃつきなく、高級感を損なわないまま端的な訴求が可能です。

顧客の満足度に大きく影響するファクターのひとつには、人と人との相性があります。接客してくれるスタッフの印象ひとつで、リピーターになるかどうかの判断に直結することは少なくありませんよね。「来てよかった」「リラックスできた」という印象は、技術だけで完結するとは限らないということです。

素晴らしい技術で施術してくれても、スタッフの印象が悪ければ、心から満足できるとは限りません。逆にコミュニケーションスキルが高かったり、価値観が近い人同士であれば、施術の技術やスキル面の差を埋めることだってあります。それらが技術面を超越した居心地の良さに繋がるからですね。

そのようなことを踏まえて、施術者と顧客のミスマッチをできるだけ防ぎ、顧客満足に繋がるカスタム投稿タイプ「セラピスト」を用意しております。人物像や施術のスタイルなどを顧客の理想にマッチさせるページを簡単に作れる機能です。

全スタッフのスケジュール一覧から担当者別の詳細ページに直感的にアクセス可能ですので、顧客が自分のスケジュールにあった施術者を探した上で、詳細なプロフィール情報を確認することもスムーズです。

このようにサイトに訪問されている段階で、顧客とスタッフの相性を近付けておくことで、満足のいくサービスを受けられる可能性が高まりますね。癒しを提供する事業にぴったりな機能とデザインを兼ね備えた「HEAL」を、顧客を最高にもてなすためのスタートラインとして活用してみてください。

関連記事

PAGE TOP